So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Revell社「AT-ACTカーゴ」モデルキット [模型(フィギュア)関連]

ウインドウズ10のバグで、ファイルをパソコンが見失ってしまったので
ファイルを救出するために、本日は編集はお休み。

ってことで、買ってあった模型を作りました。
フォースの覚醒の時には、ミレニアムファルコンを買った
レベル社のイージーキットです。
IMG_20170129_174253.jpg

今回は、ウェザリングに挑戦です。
IMG_20170129_174417.jpg
こんな感じで、すでにライナーから切り離されていて、すぐに組めるようになっています。

IMG_20170129_180758.jpg
まずは、墨入れ。ガンダムマーカーです。
右が整形色。

IMG_20170129_183414.jpg
両方塗りました。
大雑把に塗ってから、綿棒で落としていきます。

IMG_20170129_201016.jpg
今回のAT-ACTの特徴であるオレンジのカーゴベイ。

IMG_20170129_200308.jpg
この後で、タミヤのウェザリングキットでさらに汚し加工を。

IMG_20170129_222222.jpg

設計図はこんな感じ。
IMG_20170130_023541.jpg
万国用に、言葉はなしです。

IMG_20170130_014326.jpg
IMG_20170130_023554.jpg
ひとまず、完成。

画像は後日載せます。
amazonの製品ページでメーカーが作った動画が見られます。
高さは20センチほど。けっこう大きいです。
そして、稼働箇所が多いのも魅力。
カーゴベイがオレンジなのは海外でしか発売がありません。

U.S.amazonで、自分が買った時は14ドルほどでした。
送料を入れても2,000円ほどですよ。


nice!(0)  コメント(0) 

ウインドウズ10 外付けハードディスクのデータ消失 [パソコン関連]

外付けハードディスクの接続状態が悪くなってきたので
USBポートを電源供給型に交換しました。


もちろん、パソコンの電源は落としてからの交換。

・・・パソコンを起動。
何事もなく、外付けハードディスクも元の通りに認識してます。
さて、では仕事を再開しますか。
・・・・あれ??
ファイルがない・・・。

そうなんです、一部のファイルが見当たらないのです。
でも、ソフト上では見当たらないファイルがないとは言ってきません。
しかし、作ったテロップとかが無くなっているのです・・・

????なにこれ???

元のつなぎ方に戻してみるも効果なし・・・。
仕方がないので、フィル復元ソフトでハードディスクをスキャン。
やはり、ファイルはありましたよ。
パソコンがファイルの場所を見失っているようです。

この問題、実はウインドウズ8以降起こっているようです。

外付けハードディスクを他のポートに挿したりする場合には
電源オン時に、「安全な取り外し」で取り外さないとこの現象がかなりの確率でおこるようです。
これは、もはやバグですね。

マイクロソフトさん、はよー修正してください。
 


nice!(1)  コメント(0) 

「メガネ探しの旅」新世紀 [メガネ]

パルコに行くつもりが、閉館していて立ち寄った真向いの眼鏡店。
そこで、とあるブランドメガネでかっちょええのを見つけ、復活したメガネ探し。
運転用やPCメガネを除くと4本目となります。

しかし、まだ買うかどうかは未定。
ま、眼鏡店を回って試着してみるだけでも楽しめますので。

で、南青山の「リュネットジュラ・グラン店」から。
ここは基幹店なので、大量の在庫があります。
3階は「社長さん向け」なメガネも取り揃えています。

やはり、ここの品ぞろえは強烈で
初めてここを訪れた時には、まるで美術館にでも迷い込んだような感覚でした。
色彩もデザインも個性的なものがずらりとならんでいます。

最初はさすがに、かけるのさえためらっていましたが
気さくな店員さんの勧めで(今は六本木店にいらっしゃるようです)
かけてみたら、案外いけるww

そして、系列店の表参道ヒルズ店や六本木店も回ってみたりしていました。
表参道ヒルズ店はさすがに場所柄、若い人、もしくはカラーリングが綺麗なものを沢山扱っています。

今回、グラン店でやはり数点、気になるものを発見。
一点は「ルーカス・ド・スチール」というブランドの物。
ステンレスに皮や石、木材を張ったフレームです。
かなり「大人の男」を感じさせるメガネでした。

その後、渋谷で
ヒカリエの中の眼鏡店、公園通りを上がったところの眼鏡店
などを見て回りましたが、やはりリュネットさんと比べると
「オーソドックスな物が多い」印象でした。

で、前述の元パルコの向かい側にあるアイウェアメビウスさんで
もういちど、気になったメガネをかけてきました。
この前の店員さんもいました。
とても気さくな感じで、眼鏡を選びやすい感じです。
ここは、フルオーダーの眼鏡も作れるようです。

グラン店にいた店員さんが六本木に移動になったようなので
六本木店行ってみますかね。


nice!(1)  コメント(0) 

MAFEX版「ダースベイダー」 [模型(フィギュア)関連]

IMG_20170114_165950.jpg

これ、開けました。
IMG_20170123_183730.jpgIMG_20170123_183711.jpgIMG_20170123_183720.jpg
交換用の手のパーツが4種類も付いています。
IMG_20170123_183739.jpg
専用スタンド。

IMG_20170123_184318.jpgIMG_20170123_184345.jpg
ライトサーベルは、使用時と未使用時の2パターンが再現できます。

IMG_20170123_184939.jpgIMG_20170123_185043.jpgIMG_20170123_185056.jpgIMG_20170123_185033.jpg
amazonの画像で見た感じでは、もう少しのぺっとした印象だったのですが
予想していたよりもカッコいいですね。
(エッジだともの凄く打ち込みづらい・・・)

これは、肘はまわりませんがその代わり手首が回ります。
ただそのせいか、角度があまりつけられないので、
フォースを使っているシーンの再現がやりづらい。

背丈は確かに、ブラックシリーズ各キャラやS.H.フィギュア版などと比べて
少し高いので、「らしさ」はあります。
ただ、手や足をよくよく見ると
背が高いというより、スケールが大きい感じも否めませんw

こうして、画像を載せても「良さ」があまり伝わってないですね。
かなり「らしい」ですよ。
IMG_20170123_185113.jpgIMG_20170123_185432.jpgIMG_20170123_185220.jpgIMG_20170123_185328.jpg
こうして、集まってwくるとなかなかいいですね。
IMG_20170123_185247.jpg

来月1日にはMAFEX版カイロ・レンが発売になるようです。
なんと、マスクを取ったあの美形顔も付属しているようです。
さらに、焼けて歪んだベイダーのマスクも。
フードは布製のようです。


nice!(0)  コメント(0) 

「ジョン・ウィリアムス」 [仕事・音楽]

ローグワンの音楽を担当した、マイケル・ジアッキーノ。
彼が作り出した、帝国軍のテーマはかっこいいですね。

ジョン・ウイリアムスの帝国軍のマーチに匹敵するのではないかと思っています。
ぜひ、Ⅷでも楽曲を担当してこのテーマを使ってほしいですね。

ジアッキーノは、同じくジョン・ウイリアムスのジュラシックパークの続編
ジュラシックワールドも担当していて、
あの有名な旋律を混ぜつつ、新しい世界を作り出しました。

今回も余所でジョン・ウイリアムスのメロディーが挟み込まれています。

ということで、オリジナルのスターウォーズのアルバムも
iTunes用にリマスターされたものが販売されていたので、ポチ。

スターウォーズが単なるSF活劇で終わらなかったのは
やはり、このジョン・ウイリアムスの楽曲があったからではないでしょうか。

「スペース・オペラ」とも言われていましたが、
オープニングのファンファーレから壮大な曲がかかり
そして、静かな、不安を感じさせるメロディーとなり
強大な宇宙船が姿を現します。

レイア姫のテーマは実に美しく、そして少し物悲しい雰囲気です。

そして、「帝国軍のテーマ」
無慈悲であり、力こそが絶対であるような響きを持っています。

ホルンをやっている人は、やはり一度はレイア姫のテーマを吹いてみるものなんですかね。

 


nice!(1)  コメント(0) 

「10周年」 [日記]

昨年11月で10周年となりました。
(ホームページ変えないとねw)

しかしそれにしても、エッジだに対応していないって使いづらいw
インターネットエクスプローラーでっていうけど、そっちはそっちでスクリプトエラーが多発だし・・
ソネットさん、もうちょっと頑張ってくださいね。

で、本題。
とある団体さんの編集をしております。
独立前からお世話になっておりまして、12年目くらいですかね。

年末にホテル宴会場を借り切っての発表会&パーティーがあります。
(大宴会場から控室までワンフロアです)
収録は10時間ほどに及びます。それはそれは・・・
そして、編集もそれはそれは・・。

しかしながら。
編集し終わったものを点検のため、見直していて
エンディングが終わったとき、涙が・・・。

ここのお教室は下は5歳から上は90歳越えの生徒さんがいらっしゃいます。
とても大きなお教室ですので、それぞれのファミリーに毎年ストーリーがあります。
12年関わらせていただいておりますので、チビちゃんだった子もすっかり大人びてきます。
また、年齢を重ねられて来られた方も沢山在籍されていらっしゃいますので・・・。

大変なんです。正直。
でも。
「関わらせていただけていて、幸せだな」

心から
心から、そう想いました。

有難うございます。


nice!(1)  コメント(0) 

フレーム・トゥルーパー、ランドスピーダー [模型(フィギュア)関連]

ぼちぼちと開けてます。


まずは
IMG_20170120_183036.jpgIMG_20170120_183025.jpg
フォースの覚醒に出ていた、フレーム・トゥルーパー。
火炎放射器を装備した兵士ですね。
冒頭のシーンで村を焼き払っていました。
価格がかなりお得になっていたので、すわ購入。
と、先日ようやく「フォースの覚醒・3Dブルーレイ」を見たのもあります。
どうやら、フレーム・トゥルーパーはこのブラックシリーズ6インチ版しかないようです。

IMG_20170120_183231.jpg
背中に背負っている大きなタンクがあります。
IMG_20170120_183300.jpg
IMG_20170120_183504.jpg
まずは、何も装備していない状態で。

IMG_20170120_184114.jpgIMG_20170120_184126.jpg
ブラックシリーズなので、あまり関節が自由がききません。
そのため、肘を思ったように曲げられず、火炎を放射している姿勢にはできませんでした。
よく「手首を回す」なんて言いますが、実は肘が回転してますね。
ポーズ付けをしようと思って自分の腕を見ていて気が付きましたw
手首って思ったよりも回りません。
その点、S.H.フィギュアーツは肘が回転するようになっています。
IMG_20170120_184137.jpgIMG_20170120_184149.jpg
IMG_20170120_184155.jpg
ひたすらコレクションです。
たぶん、エピソードⅧにも出てくるでしょうし。
IMG_20170121_004121.jpgIMG_20170121_004137.jpg

そして、ランドスピーダー。
IMG_20170114_165931.jpgIMG_20170120_234511.jpg
IMG_20170120_234649.jpgIMG_20170120_234657.jpg
やはり、こうして実物を見るといいですね。
IMG_20170120_234710.jpgIMG_20170120_234720.jpg
なかなかに良くできてます。
IMG_20170120_234735.jpgIMG_20170120_234753.jpg
映画公開当時、このランドスピーダーを見て、カッコいい!と思ったものです。
IMG_20170120_234807.jpg

トミカなのでタイヤがついてます。
そして??
スタンド用の穴?がついてます。当初は同梱するつもりだったのですかね??



nice!(0)  コメント(0) 

渋谷パルコ [日記]

久しぶりに渋谷へ向かいました。
ハンズが見たかったのと、パルコの中にあるミニカー屋さんが見たかったので。

ハンズではバックの中に入れるバックインバックを見ました。

そして、次は坂の途中の渋谷パルコ
ん?ペンキ塗装中??
IMG_20170117_162214.jpg


ありゃ!!なんと解体工事中・・・。
あとで検索してみたら昨年9月に閉館してしまっていたようです。
とっても残念。
ちなみに、そのミニカー屋さん、新宿に移転したようです。

そして、仕方ない(?)のでその向かいの眼鏡屋さんに入ります。
アイウェアメビウスさんです。
ビルの3階にあります。
そこで、いい眼鏡を発見wwww

今までそのブランドはかけてはみるものの、気に入ったものはなかったのですが
なんと、今回かっちょええやつを発見!!!

ということで、「メガネ探しの旅」始まるかも??

で、そのあとはアキバに移動して「ラジオ会館」

20時閉店なので、ヨドバシアキバへ移動。
そこでこれを買いました。
IMG_20170118_204300.jpg
プラモデルやフィギュアにウェザリングが施せる(らしい)簡単なセット。

使ってみて良好だったらお知らせします。

 2


nice!(0)  コメント(0) 

「ROGUE ONE】2回目を木場IMAXで観る [映画・ゲーム・ブルーレイ・オーディオ]

前回、後で買ったパンフレットを見てからわかったことが沢山ありましたので
それらを踏まえて2回目に行ってきました。

今回はドロイド探しもしたかったので、IMAXとしては音も成田の次にドカバキで
画面は全体が把握しやすい大きさの木場IMAXに行ってきました。

前回、成田でも観覧記念にミニポスターをいただいたのですが
今回、木場でもい別バージョンをいただきました。
それも、かなりデッカイやつをw
IMG_20170117_130539.jpg
新聞の見開き半分くらいの大きさがあります。

そして、肝心のローグワン。

各登場人物の生い立ちや背景がわかっていたので、まったく前回と印象が違いました。
実に切ない映画でした。
ジン・アーソが冒頭やたらと反抗的なのも、今回は理解ができました。
キャシアンが前半非道なのも理解ができました。
そして、それぞれ気持ちがばらばらだったのが、最後には一つの目的のために心を一つにして行く様も受け取ることができました。
そして、やはりこの二人です。
IMG_20170118_202958.jpg
まるで本当に無二の親友であるかのようです。
だからこそ、最後のシーンが切ない。
目的のために自らの身を呈して目的を果たしたチアルート。
トゥルーパーの攻撃にさらされ・・・
マルバスが敵の9手りゅう弾でやられてしまう事を悟ったとき。
倒れているチアルートを見るシーン。
まるで「今からオレもいくかなら」とでも言っているかのよう。

とてもいい映画でした。

映画を見終えて、昼食をとってその後渋谷~アキバです。


nice!(0)  コメント(0) 

NCC-1701フィギュア [模型(フィギュア)関連]

IMG_20170115_142733.jpg
これ、開けました。
IMG_20170115_143648.jpg
大きさはこれくらい。

IMG_20170115_143711.jpgIMG_20170115_143728.jpgIMG_20170115_143741.jpg
専用スタンドが付属しています。
さらに!
IMG_20170115_143825.jpg
電気が点きます。
エンジンのカウルは透明パーツが集光して光ってます。
IMG_20170115_143832.jpgIMG_20170115_143851.jpg
かなり細かく穴が開けられていて、雰囲気抜群です。
これで400円。
電池なので常時点灯できないのが残念。
造形もいいですよ。





nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。